パルカワ2

PerlとRubyとイチャラブ

Malts::Web::Router::Simple 3

package MyApp::Web::Dispatcher;
use strict;
use warnings;
use Malts::Web::Router::Simple;

get '/user/:user_id/profile.*' => sub {
    my ($c, $user_id, $extension) = @_;
    ...;
};

mount '/user/:user_id' => 'User';

package MyApp::Web::Dispatcher::User;
...;

get '/' => sub {
    my ($class, $c, $user_id) = @_;
    ...;
};

1;

いままで毎回my $user_id = $c->args->{user_id};とかしなきゃいけなくて、手が腱鞘炎になって死ぬのでは…………と思ってたので、$c以降に渡してくれるようにしました。
(今まで通り、$c->args->{user_id}も使えます)

今日一日でこうなりましたと三つ記事をあげたけど、さっきgit pushした。
来週はちゃんとテスト書きたい。