パルカワ2

PerlとRubyとイチャラブ

Data Printer gemを書いた。

原文

Rubyを書いているとそのオブジェクトは、なんのクラスでどのクラスを継承していて、なにをincludeしているのか見たい時が結構ある。ついでにMethodオブジェクトだったら、そのコードがどこにあるのかも知りたい。awesome_printとかあるのは調べたらわかったけど、もう自分だけしか使わないので、自分が見たい情報だけピッと表示出来るようにした。拡張とかしない。

https://github.com/hisaichi5518/ruby-ddp

ルッビースクリプトをちゃちゃっと書きます。

require "ddp"

Ddp.p({test: 1000})
Ddp.p(Ddp.method(:dumper))

それを実行するとこんな感じで表示されます。

$ ruby -Ilib test.rb
Hash < Object < BasicObject {
  included_modules:
    Enumerable
    Kernel
  inspect:
    {:test=>1000}
}
Method < Object < BasicObject {
  included_modules:
    Kernel
  inspect:
    #<Method: Ddp.dumper>
  source_location: ["/Users/hisaichi5518/projects/ddp/lib/ddp.rb", 8]
}

rubygemsにはあげてません。rubygemsは、砂場じゃない!!!!1

追記

こんな事言ってましたが、あげました。