パルカワ2

PerlとRubyとイチャラブ

水漏れ

気づくまで

  • 寝てるとこの真横で水が落ちていて起きた
  • 色んなところで、上から水が落ちてることに気づく


気づいて電話するまで

  • 結構濡れてるところがあったので、これ以上濡れないように対処
  • タオルで床の水を吸わせる
  • 水が落ちてくるところにはコップ


電話

一時的な対処は出来たので、URに連絡するかと思って連絡。

  • URの緊急連絡先をググって電話する
  • かけたら住んでるところ・電話番号聞かれた
  • あとは「業者の手配します」「上の部屋に行って水の元栓閉めて」と言われた
  • 電話で、元栓の場所の確認とかもした。(知ってたけど一応)

上の部屋訪問

  • 起きてるか不安だったけど起きてた
  • インターホン越しでしか話してくれなかったので中の状況が全くわからない
  • 業者にも連絡してないようだった
  • 元栓閉めますねと言って閉めた
  • 話してる途中に業者から電話かかってきた
  • 業者とは、上の人は外国の方ですか?→たぶん違うみたいな話をした(URは外国の人が結構多い)

元栓閉めて戻ってきたら一安心してたら、新しいところから漏れだした。



業者をひたすら待つ





業者が来てくれたので、状況の説明

  • 漏れてる場所の写真撮ってた

業者の人が直してくれたので、なんで漏れたのかとか聞いた

  • 洗濯機の水を捨てるホースに網を張ってた。それが詰まって洗濯機の水が漏れた
  • 「上の人の親が来るので、それまで待って」


上の人の親

  • 果物大量にくれた
  • 保険に入ってるので保険の人とも話してほしいみたいな話
  • どのくらい漏れたかみたいな話


部屋の被害

床が濡れたくらいで特に大きな被害はなかった。
ディスプレイのところにも水が落ちていて、ドキドキしたけど大丈夫のようだった。

家を出る時に色々言われないかだけが不安

まとめ

UR、24時間すぐ連絡つくし、業者も手配してくれるので、だいぶ安心感あった。
保険大事かもしれないなぁ。