パルカワ2

PerlとRubyとイチャラブ

入門 考える技術・書く技術 を読んだ

Github上で人に対してコメントや説明をする時、送信する前に自分の書いた日本語を見返す。見返すときに「相手は何が聞きたいのか?」と「聞きたいことの答えが伝わるか」って考えながら見返す。それが分かるように書かれてあればそのまま送信するし、伝わらないかもなと思ったら書き直す。そういうのはコードにも言えると思うけど、日本語でも重要だと思う。

というのが、だいぶ前に書いたブログの下書きに残ってたんだけど、この本にも似たような事が書かれてた。

入門 考える技術・書く技術

入門 考える技術・書く技術

PMJPのSlackで紹介されていたので読んだ。新卒とかが読むと良さそうな感じだった。