パルカワ2

PerlとRubyとイチャラブ

Youtube Music使い始めて使うのをやめた

Spotifyを課金して使っていたけど、Youtube Musicを使ってみようと思って使い始めた。が、結局Spotifyに戻った。apple musicも課金してるけど、Android版の出来があんまよくなくてアプリが落ちたりするので最近あんま使ってない。

歌詞の表示がない

あるのかもしれないけど、どこにあるのかわからなかった。見ることがないので別になくてもいいけど。

動画を見ない

仕事中に聞くことが多いし、通勤時間も徒歩を除くと3分くらいなので見ることがない。

Google Home mini等との連携が微妙

家に帰ってきて「OK Google, 音楽かけて」というとSpotifyと連携している場合はスマホで流していた曲が流れる(気がする)
Youtube musicは連動せず違う曲が流れる。またSpotifyはPCからChromecast経由で流せるけど、Youtube musicは流せない。
Google Play musicだとまたちょっと違うかも。

MVを音源にしていることがある

MVを音源にしている曲がある。動画を見ていないのに突然話し始められるとびっくりする。星野源とか。
たぶん、他のサブスクリプションでは曲自体がないので便利に感じる人もいそう。例えば花譜 - YouTubeとか聞けるのは便利

まとめ

曲数とかは特に気にならなかった。曲のサジェストも特に不便を感じることはなかった。ただapple musicのFriends mixとかは面白いのでそういう面白さはなかった。
またYoutube Premiumで登録したので、Youtubeの広告が表示されなくなったのは想像以上によかった。なので、結局課金はしてる。